旅行

【旅行記】ふらっと石垣島へ行ってきた話(2017年10月)

投稿日:

ども、さじーです。
実に6ヶ月ぶりの記事となってしまいました。
楽しみにしていた方(いたら)すみませんでした。ちと忙しくしてました。
これから過去の分も含めて記事を投下再開していきたいと思ってます。

さて、今回は「ふらっと石垣島へ行ってきた話」ということで、2017年10月(実に8か月前、汗)17~19日にかけて行ってきたときのお話。
沖縄本島には高校時代に修学旅行で行ったことがあったものの、石垣島へは行ったことがなく初めての石垣旅行となりました。

話のきっかけはやはり例の先輩。
「サジ丸さん、宮古島か石垣島あたり行きませんかねー?今回は仕事じゃなくて旅行ってことで」
っていう提案を受けて、昨年6月の北海道旅行に次ぐ、第2弾として行ってまいりました。

協議の結果、今回は石垣島へ行くことに決定。こうなると美味いもんも食べてきたいところですね。

移動方法と宿泊施設

移動には電車と飛行機、さらに高速バス使用。最安プランを探した結果です。
石垣島には石垣空港があり、本州からも直接上陸が可能です。

出発日、福井駅を出て電車で移動し、往路は愛知県・中部国際空港セントレア⇒石垣空港へ。
復路は石垣空港⇒関西国際空港、大阪駅まで電車で移動した後、高速バスで福井へ戻ってくる算段です。

1日目 ~2017年10月17日(火)~

時刻は午前10時過ぎ。中部国際空港「セントレア」へ到着です。

平日にも関わらず、大勢の利用客でにぎわっていました。ビジネスマンが多そうな雰囲気。

生憎の雨でしたが、フライトは問題なし。

ANA 579便、名古屋(10:50) – 石垣(13:35)で石垣島へと向かいます。

3時間弱で石垣島へ到着!天気は快晴、気温はなんと10月にして33℃、、!まさに常夏ですね。

おーりとーりとは「いらっしゃいませ」という八重山方言(石垣島を含む地方の言葉)なのだとか。

「めんそーれ」しか知らなかった私、またこれで一つ賢くなりました。

先輩は東京から別便で来るため、こちらのフードコートスペースにて待機。

「やいま村」にて注文したソーキそば(700円)を食べながら待ちます。

シンプルで食べやすいそーきそばでした。紅ショウガがいいアクセントになってます。

14時頃、先輩が到着。

15時過ぎ。空港からホテルまでは無料シャトルバスが出ており、そちらに乗車します。

それにしても暑い!

アートホテル石垣島」へと到着。今回はこちらに2泊します。

綺麗なツインルーム。

これでも平日ということもあってか2泊で13,000円/人ほどでした。(朝食なし)

ホテルから外を眺めると、そこには南国の絶景が・・・!

ホテルにて少し休憩した後、街を散策。

沖縄っぽい低い屋根の家。

素泊まり民宿「やどかり」(格安・・・!)を横目にしつつ

民家に点在するシーサーも横目にしつつ・・・

商店街「ユーグレナモール」へ到着。

平日の夕方ということもあってか、ちょっと閑散としていました。適当にぶらつきます。

そうこうしているうちに17時を回り、小腹もすいてきたので焼肉「きたうち牧場」(美崎店)へ来ました。

そもそもこの旅の大きな目的は「石垣島のうまいもんを食う」ということでした。お目当てはやはり石垣牛

特上ロースに、塩タン、胡瓜キムチ。どれも美味!

特に特上ロースは最高でした。口の中で噛まずにとろけます。

そしてやはり沖縄と言えば泡盛!「白百合」をグラスでいただきました。

焼酎が好きな方、お酒好きな方はまったく問題なくいけると思います。是非お試しあれ。

お腹もふくれたところで店を出てぶらぶらと黄昏れます。

石垣島の南端に位置する港にて。夕焼けがよく映えてふつくしい。。

2軒目、沖縄に展開しているアメリカンハンバーガー屋「A&W」へ。

ルートビアというA&W名物の飲み物を注文。先輩は飲んだことがあって結構好きとのこと。

私はというと、一口飲んでみて正直うげぇ・・・ってなってました。

なんか、シップみたいな風味がします。汗

好きな人は好きなんでしょうか。まあ、最後の方は慣れてきましたが、好んで飲みたいとは思いません。

ちなみになぜかキャンペーンでお代わり無料をやってました。(お代わりはしませんでした)

ドクターペッパーに似た雰囲気がありますね。石垣島や沖縄本島でA&Wを見つけた方はぜひ一度お試しあれ。

3軒目、アートホテル付近で見つけて気になった餃子屋「心心」へ。

水餃子。添えてある柚子胡椒をつけて食べます。

こちらが焼き餃子。

どちらも美味しい!私はやはり王道?の焼き餃子が好みでした。

帰りに売店でお酒と「ラー油チップス」を購入。いうほど辛くないです。

ホテルに戻って大浴場に浸かった後、2次会(4次会?)を行い、就寝しました。

 

2日目 ~2017年10月18日(水)~

2日目は8時に起床。やや二日酔いです汗

この日も天気は悪くなく、朝は快晴に恵まれました。

9時半ごろ。昨晩行ったA&Wで朝食をとろうと思って行ってみたところ、まだ閉まってる・・・。

ネットで調べたら9時営業開始って書いてあったのに。のんきな沖縄市民を体感しました。笑

仕方なしに、コンビニ(ファミマ)でこれらを購入。店内にて食べます。

油みそというのは見たことなかったのですが普通の味噌っぽい味でした。

ソーメンチャンプルーは少し味が薄かったのですが、素朴な味わいでお腹が満たされました。

本日はアクティビティの日。

まずは幻の島と呼ばれる浜島へ向かうツアーへ。歩いて集合場所へと向かいます。

時刻は10:45。参加者は我々を含めて計11名。カップル3組、女子ペア1組、女子1人でした。

歩いてフェリー乗り場まで向かいます。

ボート乗船。特に椅子らしきものはなく、ボートの「へり」部分に座ります。

最初晴れてていい感じだったのですが、途中から雲行きが怪しくなってまいりました・・・

めちゃくちゃな雨(スコール)に打たれながら、30分ほどボートに揺られて、ついに浜島に到着!

フリータイムは1時間。写真を撮ったり、シュノーケリングを楽しんだり、各々自由に過ごすことができます。

ずぶ濡れになり、良くわからないテンションになり、はしゃぐ俺。

ついに晴れ間が!ここぞとばかりに写真を・・・

美しい沖縄の空に、エメラルドグリーンの海。

防水カメラで撮った写真(先輩撮影)。青く美しい熱帯魚。

シュノーケリングセットをもって岩場の方まで行ってみると、これ以外にもいろんな種類の熱帯魚がいて、綺麗でした。

帰り際はほぼ雨があがって、帰りの船では晴れて景色も良く、潮風が気持ちいいのなんの。

行きが晴れて帰りが雨じゃなくてよかった。

無事に帰港。代金は3,800円/人をフェリーのおじさんに支払います。

びしょぬれになった服や海パンを着替えて、ハンバーガー屋の「バニラ・デリ」へ。

石垣島バーガーのセットを注文。(1,400円くらい)

サルサソース、肉がジューシーでウマイ!意外とお腹いっぱいになりました。

ホテルへいったん戻って休憩した後、今度はレンタルバイク「Active」へ。

レンタルバイクで石垣島一周なんて、一度やってみたかったんですよね。

Suzuki「グラストラッカー250」をレンタル(3時間 3,240円)。

先輩は別のバイク屋でドラッグスター400を借りてました。

まず最初の目的地は川平湾。石垣島の北端です。途中やはりスコールに打たれつつ・・・

川平湾へ到着。

残念ながら曇っていてそこまで綺麗ではありませんでしたが、まあいつもうまくいくとは限りません。。

展望台ぽいところへ上って撮影。こちらはなかなかの景色!

続いてやってきたのはフサキビーチ、フサキリゾートヴィレッジ

どこへ行ってもシーサーがお出迎えしてくれます。

夕暮れのビーチ。なかなか綺麗でした。

 

ビーチを後にして、17時過ぎバイクを返却、ホテルに戻ります。

大浴場に入って身体についた雨と潮水を洗い流し、すっきりした後、ホテル内併設の焼肉屋「畑人(はるさー)」へ。

(2日連続焼肉、デブ活まっしぐら)

ロース、タン、鶏モモのほか、ザブトンと呼ばれる部位のお肉も注文し、、

食らう!

泡盛仕込みの果実酒と一緒に頂けば、美味しさひときわ。何も言うことはありません。感無量です。

明日死んでもいいという気分になりました←

 

たらふく食べた後、売店へ寄ります。

こちらも沖縄名物のブルーシールアイスクリーム。サトウキビ味やシークヮーサー味などもあって迷いますが…

私は紅イモ味を購入。紅イモと言えばタルトの方が有名ですが、こちらもまた美味ですよ!

 

就寝までは売店で購入したお酒をあけて飲んだり。

しかし二人ともかなり疲れていて口数も少なく、23時過ぎ、就寝しました。

 

3日目 ~2017年10月19日(木)~

最終日。7時半に起床します。

本日の朝食はホテル併設の「アクアリス」にてビュッフェ(1,600円/人)。

石垣の郷土料理などもあって、なかなかに楽しめました。

帰りの飛行機は午前中のため、あまりのんびりする時間はなかったのが少し心残りではありました。

先輩とはこのホテルでお別れ。帰りのシャトルに一人、乗り込みます。

石垣空港内で見つけた大きめのアクアリウム。

あの浜島で見つけた青い魚と思われるやつも泳いでいました。

石垣空港10:40発のピーチ航空 MM232便に搭乗。

ピーチ航空手続き時、機内への荷物預け入れで2,880円余分に取られてしまいました。

機内持ち込みが出来るサイズのスーツケースなら大丈夫っぽいので、次回気を付けよう・・・。

 

13時、関西国際空港へ無事到着。

さらに大阪駅まで電車で移動した後は、高速バスにて福井まで帰りました。

めでたしめでたし。

まとめ~旅費など~

交通費

■往路
電車賃 6,210円
飛行機(ANA)21,210円

小計 27,420円

■復路
飛行機(ピーチ)15,670円
電車賃 1,100円
バス代 3,600円

小計 20,370円

計 47,790円

宿泊費

アートホテル(2泊)
計 13,000円

食費

ソーキそば700円
ルートビア200円
餃子屋2,300円(2人分)
ハンバーガー1,400円
ビュッフェ3,200円(2人分)

計 7,800円

※その他は奢ってもらいましたm(_ _)m

アクティビティ

浜島ツアー   3,800円
レンタルバイク 3,240円

計 7,040円

その他(お土産等)

コンビニ1,000円
お土産 2,400円
もろもろ(アイスとか飲み物とか)600円

計 4,000円

合計

総計 63,350円

航空券の予約が2,3週間前というタイトなスケジュールとなってしまったため、交通費が高くついてしまいました。
(ちなみに行きはANA、帰りはピーチを使った理由は、探した中でそれが最安だったため)
スケジュール・行き先が決まっていて予約を早くできるのであれば、2,3か月前くらいからチェックしておくのを強くおすすめします。

時間の空いたレポートとなってしまいましたが、石垣島を存分に楽しむことはできたなーと思っています。
またいつか行く機会があれば、今回のを参考にしてもっといい旅にしたいですね。

石垣島へ旅行に行く予定のある方は、よかったら参考にしてみてくださいね。
特に、二輪免許を持っている人はレンタルバイクおすすめです!

ではまた!

お読みいただきありがとうございました^^

 

336×280非同期

336×280非同期

-旅行
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート⑧】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】 ルービックキューブ世界大 …

ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート③】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート①】 ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート②】 の続編です。 (まだ読んでい …

ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート⑤】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート①】 ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート②】 ルービックキューブアジア大会 …

【旅行記】ふらっと東北〜北海道まで行ってきました。【その1】

ども、さじーです。 突然ですが、皆さん旅行は好きですか? 私は大好きです。 行き先や目的を決めて行く旅もいいですが、何も決めずにふらっと遠出する行き当たりばったりの旅も私は好きです。 今日は、2017 …

ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート①】

ども、さじーです。 10月になりましたね。 遅ればせながら、2018年8月にルービックキューブ公式大会”WCA Asian Championship 2018“(AC2018) …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



管理人のさじーです。
ごゆっくりどうぞ( ・ω・)つ旦~

[出生] 1990年
[性別] 男
[職業] フリーランス
[趣味・特技]
ルービックキューブ/けん玉/バイク/ピアノ/etc.
ルービックキューブ2013年日本チャンピオン

詳しいプロフィールはこちら
お仕事のご依頼はこちらから



(↑無料登録はこちらから)
安心・安全なポイントサイト
ポイントをウェブマネー・アマゾンギフト券などと交換できます。
ブログ・HPに貼り付けましょう。自然とポイントが貯まります。