ルービックキューブ 旅行

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】

投稿日:2017年7月24日 更新日:

今回は、前回の記事
ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 の続きです。
(まだ読んでいない方はそちらからどうぞ)

ここから3回分は、フランス観光をメインでお届けします。
(ルービックキューブは出てきません)

7/10(月)

空港からパリ中心部へ移動

前回の続き、時刻は午前8時を回ったところ。

まずはシャルルドゴール空港からパリ中心部に移動します。
とりあえずの目的地は今夜泊まるホテル。
チェックインはまだ出来なくとも、ホテルに行ってスーツケースを預かってもらうことが出来ればと思い、移動します。

空港内ではWi-Fiが使えたこともあって調べてみると、電車なら10ユーロでパリ中心部へ行けて、しかも地下鉄(メトロ)も同じ料金で乗れるのだとか。

この方法でホテルまで行くことに決めました。

空港内にある自動券売機だとクレカしか使えず。「Paris」と書かれた切符を、友人と一緒に2人分購入。
(サービスカウンターに行けば、現金でも購入出来るようです)


↑切符をもって「RER B」の方へ向かいます。
スーツケースを持った旅行客がちらほらいました。

ホームへ降りると、2つ線路がありどちらが正しい方向かが分かりません。
ウロウロしていると、ホームにいた親切な女性スタッフが乗る電車と乗り換えの駅名を教えてくれて、路線マップまでくれました。
とりあえず「Gare du Nord(パリ北駅)へ行け」とのこと。言われた電車に乗り込みます。

Gare du Nordまではだいたい30~40分くらいでした。
車内はそこまで混んではいませんでしたが座ることはできませんでした。

Gare du Nordに到着。
乗り換えようとウロウロしていたら見知らぬ中年男性が近づいてきました。
親切にも、ホテルまでの行き方を教えてくれるとのこと。
(このとき、私自身は半信半疑でした。怪しい人ではないかとかなり警戒していました。しかし友人はどうやら男性の言うことを信じている様子)
とりあえず、ホテルの住所を男性に見せてみます。

それなら、こっちだからついてきなよ」とのこと。

男性についていって駅構内を移動していきます。今のところ怪しい素振りはありません。
むしろ5m程前を少し早歩き。スーツケースを持った私たちがついていくのは少し大変でした。

すると次に乗り換える地下鉄のゲートで、足が止まりました。

このチケットじゃ地下鉄行けないから、地下鉄のチケットを買いに行こう。
大きい荷物は2人分君が預かっておいて、悪いけど5分ここで待ってて

少し疑いは晴れたもののまだまだ怪しんでいた私は、少し友人と相談しようと思いました。
しかし友人はその言葉をそのまま受け取り、なんと何も相談なしで男性について行ってしまったのです。
ホームの人ごみに紛れて、2人は消えていきました。

思えばこのときに気づくべきでした。保険はかけておくべきだったと…
見知らぬ現地の人についていくことは危険極まりない。しかも向こうから話しかけられた。怪しい人だったに違いない…。
そもそも空港で調べたとき、あの切符でパリ地下鉄まで行けるんじゃなかったっけ?

などと色々考えても仕方ありません。
言われたように、ベンチに座りながら友人の分のスーツケースも預かって待ちます。

なんとなく嫌な予感がします。

 

5分が経ちました。しかし彼らは戻ってきません。

このときの私の表情は、きっと相当に不安げだったに違いありません。

 

10分経過…。

15分経過………。

 

まだ戻って来ません。

このとき私は十中八九、友人が何か危ないことに巻き込まれてしまったのだと思いました。

このとき何がまずかったかというと、
・お互いに連絡が取れる状況でもなかったため、仮に何か不測の事態が起こったとしてもどうすることもできない
・探しに行こうにも大きな2つの荷物がある
ということでした。

探そうにも、大きい荷物を置いて行くとこの先の旅行が厳しい。
そもそも彼のスーツケースに何かすごく大事なものが入っている可能性がある。
かといって2つ持ちながら移動するのも厳しい。彼らが行った方向は上り階段でした。
そもそもこの場から離れたときに、万が一行き違いになっとしたら更にことが厄介になる…。

色々なことが脳裏をよぎります。

 

20分したらスーツケース2つ抱えて探しに行こう。そう思った時でした。

友人が戻ってきたのです!!!!!!!!!

このときの私の安堵感と言ったらありませんでした。

聞くと、男性と色々話してたりしたのと、地下鉄の券売機が結構遠かったとのこと。
また「3日間でパリ市内の電車・バス乗り放題のチケット(52ユーロ)」を2人分買うように男性にすすめられ、それを買っていたとのこと。
とにかく、無事に彼が戻ってきて一安心でした。

海外旅行はいろいろなハプニングがあります。
とは言え、いきなりデカいのが来ましたね。この一件は本当に焦りました。

友人には、もし今後こういうことがあっても気安く見知らぬ人についていかないこと、ちゃんと2人で相談することを約束しました。
友人も、男性のことは怪しんではいたそうです。でも多分大丈夫だと思ったらしいです。実際、ただの親切なフランス人でした。
無事だったから良かったものの…今となってはやっぱりあれは危険な行為だったなと思います汗

何はともあれ、ホテルの最寄り「Republique(レピュブリック)駅」へ、乗り放題チケットを利用し地下鉄で向かいます。


↑「RER E」車内にて撮影した、電車内の路線図。
パリ市内は東京のように多くの路線が張り巡らされていて、どこにでも電車で行けるようになっています。

11時前、Republique駅に到着。ようやくパリの街に足を踏み出しました。


↑Republique駅から外に出ると小雨が降っていました。
広場があり、そこには銅像がありました。
後から調べてわかりましたが、これはフランスの自由の象徴、マリアンヌ像とのこと。
Republiqueは「共和国」という意味らしく、デモがあるときはこの広場が集合場所になることもあるのだとか。

ホテルに行こうとしましたがGoogleMapアプリで調べようとしても位置情報がでてきませんでした。
というかネットにつながっていないとパリ市内の地図を見ることができませんでした。

おなかも空いていたので、昼食とWi-Fiを確保するために付近の飲食店に入ることにしました。

昼食⇒ホテルへ


↑Republique駅から歩いてすぐ近くの「Cafe Republique」へ。
私はエスカルゴの料理を頼みました。
オリーブオイルでソテーしてあり、貝のようにコリコリしていて美味しかったですね。
これに加えてバケットも出てきたのもあり、昼食はこれで済ませることにしました。


↑エスカルゴは10.5ユーロ、コーラが4.7ユーロです。合わせておよそ2,000円。ちょっと高いですね…。
友人はチーズバーガーを頼んでいましたがこちらは15.5ユーロ、それだけで2,000円です。

フランスではちゃんとした店で食べようと思うと1食2,000~3,000円は覚悟した方がいいです。
ワインなどを頼むと平気で5,000円とかいきますので注意。

店内でWi-Fiをゲットして現地の地図をGoogleMapでダウンロード。
これでネットがなくてもGPSで位置情報がわかるので、目的地にたどり着くことができます。


↑12時過ぎ、店を出ると晴れ間がのぞいてきました。


↑ヨーロッパ初めての私、おしゃれな街並みを見て片っ端から写真撮っていた気がします。


↑ツール・ド・フランスでも有名なフランス。
観光客が多く歩行者も多いですが、ロードバイクなどの自転車で移動する現地人もちらほらいて、歩道には自転車専用道路が用意されていました。
うかうかここを歩いていると轢かれるので注意。

それに加えてパリではバイクもよく目にしました。
東京などと同じで駐車場があるところが少ないので、ちょっと停めて置ける乗り物が便利なのでしょう。

ぶらぶら歩いているうちに、ホテルに到着!


↑今回我々が泊まった最初のホテル「Est Hotel(エストホテル)」。
3人部屋、2泊で、19,930円。
ひとり1泊あたり、3,300円程でした。(後述します:友人1人現地合流)
そこそこリーズナブルですが特に大きな問題もなく泊まれました。

パリのホテルは複数人で泊まるのであればどこもそれなりに安かったと思います。
ただ、シーズンや曜日によっても違うのかもしれません。

チェックインは14時からとのこと。
予想通り、それまでスーツケースを預かってもらうことができました。

パリ市内観光+買い出し⇒夕食

大きい荷物がなくなったことで動きやすくなりました。
街をぶらぶら歩きます。


↑今回利用しませんでしたが、パリ市内でよく見かけたのが二階建てバス。
雨が降ったらどうするんだろうと思いましたが、二階の人たちは普通に傘をさしていました。
日本では見ることのできない光景です。


↑よく利用したのがスーパーマーケット。日用品、食料品などがあります。
物価は日本と同じか、やや高め。ただ、ワインは安かったです。
750mL瓶が3.5~5ユーロくらいで、種類もかなり豊富に揃っていました。
(海外の特徴として、酒の値段がやたら安かったりします。国によっては水よりビールの方が安いこともあったり)


↑パリの旅行ブックに載るほど有名なパン屋
友人が買ったのを少しもらいましたがホカホカで美味しかったですね


↑近所の川(セーヌ川ではない)。
この周辺はかなりタバコのポイ捨てが多く、残念ながら道が汚かったです。
歩きタバコも多く、注意しないと危ないです。おそらく規制されていないのでしょう。

また地下鉄に乗っているときから思っていたことですが、落書きが非常に多いです。
ありとあらゆるところに独特の落書きがあります。これはパリに来てみて意外なことの一つでした。

それともう一つ、生粋のフランス人の割合が思っていたより少なく、アフリカ系・インド系の移民がかなり多いと感じました。

14時を回ったので一旦ホテルに戻りチェックイン。日本から来ていた友人1人と合流。
シャワーなど浴びて少し休んだ後、16時半ごろ再出発。
2kmくらい歩いてH&Mへ行き、Tシャツを購入しました(8ユーロ)。


↑なんかの門(有名な凱旋門ではない)。
天気が変わりやすい日だったのか、この時また雨が降っていました。


↑なんかの塔。


↑現地はちょうど昼が長い時期のようで、21時を回っても外が明るくこんな様子です。
日没が22時ごろ。かなり感覚が狂います。


↑夕食はチキン?ハンバーガー?屋さんへ行ってテイクアウト(3人で20ユーロくらい)。
よく見るとインド料理って書いてありますがファストフード店のような感じでした。

さらにスーパーでワインやチーズ、生ハム、明日の朝食のサンドイッチなどを買い込んで、ホテルに戻ります。


↑ワインはコルク式だったためワインオープナーが必要でした。
フロントに聞いてみると他の部屋に貸していると言われ、仕方なしに赤ワインのコルクを押し込んで開けました。
(三人寄れば文殊の知恵。あいたスミノフの瓶と1セント硬貨とタオルとプラスドライバーを駆使して)
調べたところ短時間で飲み切るなら押し込んでも問題ないそうです。オープナーがないときの代替案にどうぞ。

ハンバーガーも美味しいし、ワインも、友人が選んでくれた生ハムもうまかったです。
ただ、チーズは少し苦手でした。

程々に酔って、談笑して、少しだけルービックキューブを回し、23時頃就寝しました。

 

次回はモンサンミッシェル!

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート③】へ続きます。

 

まだの方はこちらもどうぞ↓
ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】

336×280非同期

336×280非同期

-ルービックキューブ, 旅行
-, , , , ,

執筆者:

関連記事

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート④】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】 ルービックキューブ世界大 …

ルービックキューブで人生変わった(体験談)

ルービックキューブで人生が変わった。 ルービックキューブを通じて多くの人に出会い、多くの友人が出来た。なんなら恋人も出来た。 初めて海外に行ったのもルービックキューブの世界大会だった。 多くの人にルー …

【旅行記】ふらっと東北〜北海道まで行ってきました。【その1】

ども、さじーです。 突然ですが、皆さん旅行は好きですか? 私は大好きです。 行き先や目的を決めて行く旅もいいですが、何も決めずにふらっと遠出する行き当たりばったりの旅も私は好きです。 今日は、2017 …

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート③】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】 の続きです。 (まだ読ん …

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート⑨】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】 ルービックキューブ世界大 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



管理人のさじーです。
ごゆっくりどうぞ( ・ω・)つ旦~

[出生] 1990年
[性別] 男
[職業] フリーランス
[趣味・特技]
ルービックキューブ/ピアノ/けん玉/etc.
ルービックキューブ2013年日本チャンピオン

詳しいプロフィールはこちら



(↑無料登録はこちらから)
安心・安全なポイントサイト
ポイントをウェブマネー・アマゾンギフト券などと交換できます。
ブログ・HPに貼り付けましょう。自然とポイントが貯まります。