ルービックキューブ 旅行

ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート⑤】

投稿日:2018年10月16日 更新日:

今回は、これまでの記事
ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート①】
ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート②】
ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート③】
ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート④】 の続編です。
(まだ読んでいない方はそちらからどうぞ)

Day5 アジア大会3日目/打ち上げ

3日間にわたるAsian Championshipも本日で最終日。
私は2日目に参加した全ての競技が終了してしまったので、3日目は何もなく観戦と応援の1日となりました。


↑3日目は3×3の準決勝があるほか、各メイン競技の決勝が行われます。

9時から3×3準決勝が始まっていましたが、のんびりと起床して会場入りしたため遅刻してそちらは見れませんでした。。(笑)


↑受付にて、多くの選手のサインが書かれた紙を発見。見つめていたらスタッフに「来たところにステッカーを貼って、よかったらサインもしてね」と言われたので日本の位置にステッカーを貼って、(国土が狭い上に参加者が多いので重ね貼りさられて分厚くなってた、笑)サインもしておきました。私のサインはどこにあるか見つけられるでしょうか。

非常にハイレベルなこの大会。日本人も何人か出場していた3×3準決勝ですが、残念ながら決勝の12人には誰も残ることができなかったようです。
ボーダーラインは8.26秒。日本人の最高位は伏見選手の13位、8.40秒でした。惜しい。。

その後も続々と各競技の決勝が行われていきます。
特にアメリカから訪れた4×4~7×7、3×3片手世界記録保持者で2017年3×3世界チャンピオンのMax Park選手、
そしてオーストラリア出身で世界大会2013と2015、2度の世界チャンピオンとなったFeliks Zemdegs選手、
また多くのアジア記録を保持する韓国のSeung Hyuk Nahm選手には多くの注目が集まっていました。
世界トップレベルの試技が目の前で繰り広げられる様は圧巻でした。

日本人キューバーも何人か入賞していました。過去最高に引き上げられた世界レベルについていけるだけでもすごいですが、その中で実力を出して入賞するということは本当に難しいことです。おめでとうございます。


↑昼はまたまたまたまた例のフードコートで。”泰食堂”や”泰式”と書いてあること、タイ語が書いてあるところを見るとタイ料理店だったのでしょうね(このときはそこまで気づかなかった)。下段左から2番目の「泰式炒麺」を注文。170元。


↑タイ風焼きそばのようです。麺はもちもちしたビーフンのような触感。米を使っているようなことが書いてあったのでそういうことなんでしょう。少し辛めのトマト風の味付けで、おいしかったです。

私も頑張っているメイン競技の3×3~5×5では、洲鎌選手が入賞。

そしていよいよ迎えた3×3決勝。
平均7秒台、さらには6秒台の猛者ぞろいです。
Max選手が平均6.58秒、Nahm選手が平均6.65秒で惜しくも準優勝(ただし、Max選手はアメリカ人のためNahm選手が実質のアジアチャンピオンとなりました)。
Feliks選手はあまり調子が出ず5位。(それでも平均7.39秒なので日本記録よりも速いのですが)
改めてこの大会のレベルの高さを実感しました。


↑表彰式後。入賞し、トロフィーを獲得した知り合いの日本人キューバーから借りて一枚撮らせてもらいました。こちらはスキューブというパズルのトロフィーですね。各パズルのステッカーがトロフィーの先端の立方体ガラスに貼り付けられていて、どのパズルで入賞したかわかりやすくなっていました。こういった運営スタッフの細かなアイディアや工夫が随所に凝らされていて非常に良かったと思います。


↑タイの5×5~7×7記録保持者、Asia Konvittayayotin君。


↑各競技の入賞者。日本人も数人入賞していました。


↑日欧ハーフで昨年の日本大会にも参加した経験のあるTomoya Firman君と今回英語での司会を担当した台湾のSteve君。Tomoya君は日本語もかなり話せるため、よく日本人キューバーと交流していました。彼は大会終了後も1週間台湾に滞在するようで、すぐにまた再会することとなります。


↑全スケジュールが無事終了し、集合写真タイムとなります。台湾キューバーと、運営スタッフ。3日間、総勢400名近くが参加した今大会、多くのスタッフによって支えられてました。


↑こちらはWCAID2008以前のメンバーが集まった古参写真。10年以上前から公式大会に参加してきたキューバー達です。”WCAID”とは、WCA(World Cube Association)公式大会に参加すると各個人に付与されるもので、初参加年+ファミリーネームのアルファベット4文字から構成されます(私の場合、IDは”2008SAJI01″)。

大会のダイジェスト動画がアップされているので、もしよければこちらもご覧ください。

この日は本当に一日なにも参加種目がなく、完全に観戦するだけだったのですが、たまにはこういった気楽な気分で参加できる大会も良いなと思いましたまる。


↑会場から離脱した後は、日本に留学経験もあり日本語が堪能な台湾ガールに案内してもらい夕食へ。こちらはTaipei Main Stationの地下街。飲食店のほか、土産物屋さんなど多くの店がひしめいています。


↑面白かったのがこれ。パッと見、電話ボックスにしか見えませんがなんと”カラオケボックス”とのこと。台湾ではこれが今流行っているらしく、この狭い空間に最大2人までは入れるようです。防音は意外としっかりしていて音漏れはほぼありませんでした。


↑地下街で食べるのはやめて外に出ることに。Taipei Main Station全体がライトアップされてて綺麗だったので1枚。3年前に来た時にもライトアップあったたのか・・・記憶にありません。


↑大きなPanasonicの看板に卓球選手の福原愛が写ってました。やはり世界的に有名のようで、特に中国圏は有名なのでしょう。


↑麻膳堂(Mazendo)に到着。6人座れるかどうかを確認してもらいます。10分ほど待って入店できました。


↑きたのがこれ。250~300元くらいやったと思います。メインのラーメンに、付け合わせは団子、ごぼう。右下はウグイス豆のスイーツのようなもの、ほんのり甘くて素朴な味わいでした。


↑具材として入っていたこちら、鶏の血の塊だそうです。味は結構生臭い感じで、好みが分かれそうです(私は何個も食べることはできず少し残してしまいました)。すごく栄養はありそう。もう一つ具材として大きな湯葉も入っていました。日本ではなかなか食べられないメニューですね。ラーメンは辛めで、もちもちした太麺。ボリューム満点でした。


↑付け合わせの団子。外側はもち米のよう。中に肉が入っていてジューシーでした。


↑イエーイ

お腹パンパンになった後、解散。ホテルへ戻ります。


↑スリープ台北で宿泊する最後の夜。
こちらは3×3片手でアジア2位、5×5アジア3位入賞した洲鎌選手。
5×5と4×4で日本記録も樹立した今大会、本人としては非常に満足のいく結果だったようで、ドヤ顔いただきました。

少しだけキューブ談義をして就寝しました。

***

大会が終わり、次からはまた観光編に戻ります。
翌日、台北で有名な観光地のひとつである九份(キュウフン)に行ってきました。

ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート⑥】へ続きます。

336×280非同期

336×280非同期

-ルービックキューブ, 旅行
-, , , , , , , , ,

執筆者:

関連記事

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート⑨】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】 ルービックキューブ世界大 …

ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート④】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート①】 ルービックキューブアジア大会2018@台湾に行ってきました【レポート②】 ルービックキューブアジア大会 …

【旅行記】ふらっと東北〜北海道まで行ってきました。【その3】

この記事は、 【旅行記】ふらっと東北〜北海道まで行ってきました。【その1】 【旅行記】ふらっと東北〜北海道まで行ってきました。【その2】 の続きです。 (まだ読んでいない方は、そちらを先に読むことを推 …

【玄人向け】Speedcubing Advent Calendar/ 3×3 tips【CFOP】

ども、さじーです。 ここのところ色々と忙しく過ごしていて、ブログの更新が出来ずにいました。 楽しみにしていた方(いたら)すみませんでした。m(_ _)m 2017/12/16(土)~17(日)。2日間 …

【旅行記】ふらっと石垣島へ行ってきた話(2017年10月)

ども、さじーです。 実に6ヶ月ぶりの記事となってしまいました。 楽しみにしていた方(いたら)すみませんでした。ちと忙しくしてました。 これから過去の分も含めて記事を投下再開していきたいと思ってます。 …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



管理人のさじーです。
ごゆっくりどうぞ( ・ω・)つ旦~

[出生] 1990年
[性別] 男
[職業] フリーランス
[趣味・特技]
ルービックキューブ/けん玉/バイク/ピアノ/etc.
ルービックキューブ2013年日本チャンピオン

詳しいプロフィールはこちら
お仕事のご依頼はこちらから



(↑無料登録はこちらから)
安心・安全なポイントサイト
ポイントをウェブマネー・アマゾンギフト券などと交換できます。
ブログ・HPに貼り付けましょう。自然とポイントが貯まります。