ルービックキューブ

ルービックキューブ京都大会2019に行ってきた話【レポート】

投稿日:

ども、さじーです。

2019/10/20(日)、ルービックキューブ京都大会2019が京都府京都市にて開催されました。
今回そちらに参加してきたので、レポートにまとめたいと思います。

午前の部

開催種目は3×3, 4×4, 5×5, 3×3片手, スクエア1の計5種目。私はスクエア以外の4種目に出場しました。

大会前に掲げていた目標はこちら。(OH=One Handed=片手 の意)

ではいざ参りましょう。


↑前日なかなか眠ることができずやや睡眠不足を感じる中、9時過ぎ、会場「YIC京都」到着。


↑大会は、YIC京都内の貸し教室にて開催されました。京都駅から徒歩5分と立地もよく、遠方からの参加者にとっても好条件でしたね。
昨年の参加者は40名だった京都大会、今大会は計75名の参加で朝の会場はほぼ満杯でした。

3×3予選

まずは3×3予選から。YuXin HuangLong Mで出場。

(13.56) (7.76) 9.37 11.04 8.34 平均9.58 3位通過/73人中

なんか青クロスでF2Lペアがあったり全体的にすごく簡単だったりしたのですが、1試技目からいきなりコケたり他はPLLで引っかかったりと、結局平均は平凡なタイムに。もったいない。。
竹村君がラッキースクランブルを生かしきり日本人4人目となるsub8を達成しました。おめでとうございます。


↑予選で一番良かった7.76のソルブがこちら。青クロスが最初から2個正位置に入っているかなりラッキーなスクランブルで、こちらはうまくそれを生かせたソルブでした。

4×4予選

1か月前の東北大会でPR更新し、今自分の中で流れに乗ってきている4×4。MoYu AoSu WRMで出場。


↑(32.33) (29.50) 31.87 31.80 30.11 平均31.26(PR) 2位通過/39人中

op込みsub30を出すなど全体的に”よく見えている”状態で、なかなか調子が良かったです。
OLLパリティを5回中4回引くも平均PR微更新。パリティもうちょっと良かったら・・・というのは毎度のこと。このパターンはもう慣れてきました。決勝に期待。

昼休憩

コンビニ飯を食べた後は、来月開催される日本大会2019表彰式の予行練習をしました。
今回の日本大会も海外から多くのトップキューバ―が参戦、上位が席巻される可能性もあるため、各競技全体3位まで+日本国籍者上位3名まで(各競技最大6名まで)表彰されることになりました。呼び出し人数が増えることでタイムスケジュールが圧迫しないよう、従来の方式から賞状等の受け渡しを多少簡略化した方式を試してみて、そのリハーサルとタイム計測をしました。
(協力してくれた方ありがとうございましたm(_ _)m)

ちなみに日本大会では賞状デザインもこれまでのものから一新するようです。楽しみですね。

午後の部

5×5予選

あまり練習時間を取ることができなかった中(仕方ない)、午後は5×5予選からスタート。Valk5 Mで出場。

(1:09.72) (51.02) 58.30 1:00.88 1:00.70 平均59.96 4位通過/24人中

1試技目、ほんと弱い。。よかったのは2試技目の単発だけでした。3~5試技目は特に可もなく不可もなく、平均は何とかsub60。決勝で巻き返したいところ。

3×3準決勝

休む間もなく3×3準決勝。

(8.33) 10.89 11.33+ 9.16 (11.61) 平均10.46 7位通過/40人中

今回出だしは良かったものの、3試技目+2秒ペナルティなどをやらかし、5試技中3回ひどいタイムを出してしまいます。
決勝には8人進出のところなんとかギリギリで通過。。初参加の大阪大会2008から、国内大会3×3連続決勝進出記録が途切れるところでした。アブネーアブネー

同時に、続いていた平均sub10のラウンドは11でストップ。また1から白星を重ねていきたいところです。もうsub10と言わずsub9が当たり前になるようにしたいところではあるのですけれどね。

3×3片手決勝

東北大会では失敗してしまった片手、リベンジなるか。Valk3mini(47.4mm)で出場。


↑16.38 21.17 17.47 (21.92) (16.01) 平均18.34 4位/17人中

5試技中3回はよかったものの、2回の21秒を出してしまいました。公式PR 18.23に惜しくも届かず。
やはり1ラウンドのみの種目はどうしても緊張してしまいます。順位もなんか残念な感じに。うーんこれはほんとに悔しいですね。
日本大会でも出場するのでとりあえず次は最低でもsub18はいきたいところです。

4×4決勝

気を取り直して、ここから決勝ラッシュです。まずは4×4。


↑(28.38) 29.72 29.42 (43.83) 32.23 平均30.46(PR)準優勝/8人中

3試技目まで3連続sub30で素晴らしい流れ。しかし平均sub30は簡単ではありませんでした。
とにかく3試技目まで調子よかったことで4,5試技目緊張してしまいました。

↑動画はこちら

隣で洲鎌君が5試技目ベストの23秒台、平均27.94でNRを更新。おめでとうございます。
そしてその瞬間で会場盛り上がり、インスペクション最中だった私。抑えていたはずの緊張と焦りが再びきてしまいました。こればっかりは本当にどうしようもありません。誰のせいでもありません。

大会後1週間経過した今でもやはり嬉しさよりも悔しさが勝っていますが、それでも素直にPRが出たことは喜びたいと思います。もったいない感は否めませんが、これが今の実力なのでしょう。


↑東北大会から4ラウンド続けての平均PR更新となりました。これには本当に満足しています。
そして収穫があったことで「京都大会に来た甲斐があった」と言えるのが良かったです。また日本大会、sub30に向けて頑張るのみです。

5×5決勝

続いて5×5決勝、ほとんど会場での練習時間が取れませんでした。

(1:17.05) (54.16) 1:04.72 1:04.19 54.55 平均1:01.15 4位/8人中

やはり1試技目から失敗し、2回の54秒を出すも、3回ダメダメで平均も1分超え。順位も残念、さようなら。
大会後、帰ってきてからValk5のバネmod(バネを押し縮めて回転を軽くする調整)をしたそのバネを、引っ張ってちょっと元に戻しました。これで軽すぎた回転をやや重めに、悪化したコーナーカットをやや改善させることができ、ここのところのタイムが改善したように思います、たぶん。日本大会はこれで臨みます。

ちなみに今大会で誠君にも抜かれてNR4になってしまったので、再びNR2を目指し日本大会では変わらずsub58を目指します。一歩ずついこう

3×3決勝

今大会最後の種目は3×3決勝。

8.28 11.05 (8.26) (26.35) 10.49+ 平均9.94 5位/8人中

良かったのは1,3試技目だけ。
2試技目で11秒を抱え、4試技目でPLLぶっこわれて終了です。5試技目では+2秒ペナルティのおまけでフィニッシュ。
ちょっと疲れが溜まってたってことにしましょう。普段はこんなもんです。

逆にこれだけ失敗しても平均sub10できているというのは、素直に成長したということなのかもしれません。

↑その後行われた表彰式の模様。出場4種目全部入賞を狙った今大会でしたが、結果としては4×4のみとなりました。
ちなみに洲鎌君は今大会同様の4種目で優勝、4冠を達成しました。おめでとうございます。

打ち上げ

大会後、運営スタッフで軽くミーティング。

会場を後にして、数名で近くのイオン内フードコートへ。最初阪大キューブサークルROCKMENのメンバー等、総勢10人以上いたと思うのですが人数が多すぎたので2手にバラけて、我々はヤッシー、らみ、うえしゅう、ふっか君の計5名のグループで席を確保。
リンガーハットがあったのでチャンポン麺2倍 sub700円くらい(写真なし)


↑うえしゅう先生に教えてもらって適当に手順談義したりとか。OLLのCP判断をうまくなりたいと思う夜でした(わかる人向け)


↑めっちゃ簡単なスクランブルやったりとか(最初疲れてたからsub4だったけど何回かチャレンジしてsub3した)


↑帰りに京都駅構内で見つけた「駅ピアノ」。すでに21時ごろだったので弾きませんでしたが、チャンスがあれば弾いてみたいところでしたね。

さじーぽーたる.comピアノカテゴリはこちら


↑京都駅にて1日を終えました。(この後バスで移動し、親戚宅にて宿泊。ありがとうございましたm(_ _)m)

まとめ

個人的な結果については4×4のみ更新して準優勝。あとはダメでしたが、また新たな課題を見つけることのできた大会でした。

ちなみに今大会では、予選・準決勝までのジャッジ形式では「ランナー制」が採用されたりして、実際私はランナーも担当したりしました。他の時間帯もスクランブラやジャッジスタッフと休む暇がなかったので疲弊はしましたが、なんだかんだと充実した大会でした。

また、私が唯一出場しなかったスクエア1では誠君のジャッジをさせてもらい、見事自身の持つ平均AsRを更新、WRも3に更新されました。素晴らしいですね。おめでとうございます。

あとは交流も結構いろいろ楽しんだ1日でした。初めてしゃべる人も多くてとても良かったです。

話しかけてくれた皆さん、話してくれた皆さん、ありがとうございました。m(_ _)m


↑こちらが会場で望月さんに触らせてもらった、自作M化したValk mini。少しこれで練習させてもらったのですが、やはり安定感があってとてもよかったです。分解してM化の仕方も教えてもらったりしました。望月さん、ありがとうございました。m(_ _)m
まだ自分のValk miniはM化するには至ってないものの、日本大会が終わって時間ができたらやってみようと思っています。(ほかにも、トゲ君や、NY君にもTwitterでアドバイスをいただきました。非常に参考になりました、どうもありがとうございますm(_ _)m)

日本大会に向けて

さて今週末11月2~4日、さいたま市大宮区にて開催されるルービックキューブ日本大会2019 (Japan Championship 2019) では、3×3, 4×4, 5×5, 6×6, 7×7, 3×3片手, そしてメガミンクスの計7種目に出場します。

目標はこちら↓

最近メガミンクスが楽しくて結構練習しています。久々に出場するので楽しみ(2013年以来6年ぶり)。頑張ってまいります。
また、結果などをまとめてこちらでレポートにしたいと思います。

ではまた!

 

↑おまけ

 

336×280非同期

336×280非同期

-ルービックキューブ
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

キューブキャンプ金沢2018(ルービックキューブ公式大会)に行ってきた話【レポート】

今年もキューブキャンプ金沢(CCK)2018に行ってまいりました。 日程は8/10-12(金・土・日)の3日間。(1か月遅れのレポートとかいうツッコミはなしで) 今回、3×3、4× …

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート⑤】

今回は、これまでの記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】 ルービックキューブ世界大 …

【ルービックキューブ世界大会2019レポ④】シドニー街中観光・タロンガ動物園【観光編】

ども、さじーです。 こちらの記事は ルービックキューブ世界大会2019@メルボルンへ参加します 【ルービックキューブ世界大会2019レポ①】日本からオーストラリア・シドニーへ【移動日】 【ルービックキ …

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】

ども、さじーです。 ルービックキューブの6面を出来るだけ早く、速く完成させる競技、スピードキューブ。 そのスピードキューブの最高峰、世界大会(World Championship)は2年に一度開催され …

ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート②】

今回は、前回の記事 ルービックキューブ世界大会2017@フランスに行ってきました【レポート①】 の続きです。 (まだ読んでいない方はそちらからどうぞ) ここから3回分は、フランス観光をメインでお届けし …


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です



管理人のさじーです。
ごゆっくりどうぞ( ・ω・)つ旦~

[出生] 1990年
[性別] 男
[職業] フリーランス
[趣味・特技]
ルービックキューブ/バイク/けん玉/ピアノ/etc.
ルービックキューブ2013年日本チャンピオン

詳しいプロフィールはこちら
お仕事のご依頼はこちらから



(↑無料登録はこちらから)
安心・安全なポイントサイト
ポイントをウェブマネー・アマゾンギフト券などと交換できます。
ブログ・HPに貼り付けましょう。自然とポイントが貯まります。